東大日次物価指数プロジェクト

English

ニュース

お知らせ

過去のお知らせ一覧

  • 2016年7月14日 特許出願中のお知らせ 
    【発明の名称】物価指数推定装置、物価指数推定プログラム及び方法
    【特許出願公開番号】特開2016-95681 (P2016-95681A)
    【公開日】平成28年5月26日 (2016.5.26)
    【出願人】国立大学法人 東京大学
    【発明者】渡辺 努, 渡辺 広太
  • 2016年7月13日
    7月7日(木)公開セミナー「『Fintech×ビッグデータ』が変革する地方創生と経済の実態把握~地域別日経CPINowリリース記念セミナー~」を日経セミナールームで開催致しました。
  • 2015年12月9日
    【プロジェクト代表者よりお知らせ】東大日次物価指数のサービスを2016年1月より変更致します。東大指数の対象店舗・品目を拡張し,特売頻度など新しい系列を加えます。また,これに伴い指数の名称を「CPINow(CPIナウ)」と変更致します。新指標は現在ご利用いただいているサイトではなく,株式会社ナウキャストが運営する新サイトから配信されます(新サイトは2016年1月に開設予定)。「高精度の物価指標を高頻度で提供する」という東大日次物価プロジェクトの原点に忠実に,今後も指標の開発を進めてまいりますので,引き続きプロジェクトへのご支援をお願い致します。なお,本件に関するお問い合わせは東京大学渡辺努研究室(watlab at e.u-tokyo.ac.jp)までお願いします。また,若手研究者と学生(大学院生・学部生)を対象とした無償データ提供サービスについては,これまでどおり東京大学渡辺努研究室で対応致します。これに関するお問い合わせも上記アドレスで受け付けております。以上の詳細についてはナウキャスト社のプレスリリースをご覧下さい。プレスリリース① プレスリリース②
  • 2015年11月9日
    セミナー「物価から見た日本経済(第3回)」を日経カンファレンスルームで開催しました。
  • 2015年10月23日                                                  東大日次物価指数プロジェクトは,日本学術振興会・科学研究費・基盤研究S「長期デフレの解明」の研究活動の一環として行っているものです。このたび同プロジェクトの研究の進捗状況について日本学術振興会による評価があり,「A+:当初目標を超える研究の進展があり,期待以上の成果が見込まれる」との評価を受けました。詳細はこちらをご覧ください。

東大指数がシンクタンクのレポートなどで使用された例

過去の使用例一覧

渡辺努・渡辺広太が作成した東大指数に関する文書

過去の文書一覧

東大指数に関するメディア報道

過去の報道一覧

リンク

  • 株式会社QUICK
  • Bloomberg L.P.
  • トムソン・ロイター
  • CEIC
  • linkbnr_macrobond
  • 債券投資デイリー(三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社)
  • 株式会社 日本経済新聞社
  • CCCマーケティング株式会社
  • 株式会社アイディーズ
  • CMDlab
  • NOWCAST
  • NowcaSTats