株式会社シーエムディーラボは「金融」、「医療」、「農業」をテーマとする研究集団です。

  • 金融分野では、従来の金融工学的なアプローチのみならず、経済物理学やコンピュータ・サイエンスの知見を活用する研究に取り組んでいます。
    FinTech(フィンテック)は我々のメインテーマでもあります。
  • 医療分野では、微細藻類による医療品原料製造の可能性について研究を行なっています。
    当社の主眼は、微細藻類の可能性の確認にあり、その可能性が広がる分野として医療分野をとらえています。
    (当社では医療品の製造を行う予定はありません)
  • 農業分野では、人間のエネルギー獲得手段である『食』を、Food Scienceという視点から研究します。
    農作物の生産、流通、加工、提供というそれぞれの観点において、農業のあるべき姿を探求します。

<ビジネス事例>

  • 金融分野

  • 個人向け株式分析サイト「DreamVisor.com」を日本證券新聞社より買収し、運営を開始しました(2014年3月より)。
  • 東京証券取引所様が提供する情報サービス「東証Market Impact VIew」の研究・開発に際しての助言を行いました。
  • 日本経済新聞が提供する情報サービス「日経TickVision」の研究・開発に際しての助言を行いました。
  • 国立大学法人 東京大学より「日次価格指数算出システム」の開発を請負ました。
  • 医療分野

  • 独立行政法人 国立病院機構 徳島病院様向けに「睡眠時呼吸監視システム」の開発を行いました。
  • 農業分野

  • 食の新しい形態を確立する「OPENSAUCE」プロジェクトに参画しました。